2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道中でござる最終回
道中でござるが最終回となりました。お江戸でござるから数えて11年だそうです。すごいなあ。
今回は芝居小屋一座が持ち主の意向でもう小屋をたたむので芝居ができなくなるのか?!っていうお話でした。何気にほんのりNHKに嫌味言ってる?と思わなくも無い設定でしたが(笑)、最終回らしい最終回で嬉しかったです。いつか終わるときがあっても、さらーーっと終わるのかなと思ってたので。ちょっとじーんとしてしまいました。

今日の風間さんはきれいな水色の殿衣装ですごいかわいかったです!だぼだぼだったけど。お約束の松の廊下のシーンですから。しかし道中バージョンであったにしても、浅野内匠頭役だなんて!しかも、あのいかにもな難しいセリフを言う風間が良かったなあ。ああいうセリフは風間の声に合うんだよ。金造さんとバタバタシーンはアドリブっぽくもあり楽しげでした。(反抗期か?は絶対アドリブだろう)
またしても座長の竹下さんに特別扱いされる役だし、それをわかった上でカンカラさんらにえらそうな態度の俊介が非常に萌えでした。
桜の枝で日本舞踊・・・もどき(笑)を踊ってたのは面白かった。なかなか今後もあんな衣装の風間は見れないだろうし。若い頃の京本正樹が着そうな衣装でした。なんかぴしぱしした踊りだったなあ・・・。
しかし、本編で一番私の心をうばったのはイノシシのいのっちでした。かわいかったー!

最後の江戸のお話は外国人から見た当時の江戸の人たちのことでしたが、すごく幸せそうで、江戸ってなかなか幸せな世の中だったのかな。
最後に一人一人のコメントもあり、風間のコメントもあってよかった。
スタッフさんも全員近くが出てこられて、中には泣いてる方もいて、若い方からおじいさんみたいな方まで、女性の方もわりと多くて、やっぱりTV番組ひとつ作るのにもすごく多くの人が動くんだなと改めて思いました。それらの人の仕事の上でお芝居できるんですもんね。

これで、道中は終わってしまいましたが、この番組によって風間さんの芝居も一段と磨きがかかったように思います。ドラマとか舞台が無い時期にもこの芝居仕事があることはすごくラッキーだったと思うし。(そういう意味では遊戯と同じですね)
いつかまたNHKのお仕事があればいいな、とまた余計な煩悩がわきますが、ひとまず一座の皆様お疲れ様でした。
NHKに感想送っとこう・・・・。
スポンサーサイト
俊吉さん
大阪大東市収録、私の行ってきた回でした。
「先生の実験失敗」はスコーーンと全部カット!!でした(爆)。
ええええ~!あの長いのカットしても先生の話十分時間ありましたよね。そりゃ聞いてるあのときしんどかったはずだよ。
やっぱ、現場でも思ったけどやっぱりお疲れモードな風間さんだったな、目つき悪いし(笑)。そして後れ毛も映ってた。

本編は、現場で見てたのより面白く感じたなあ。やっぱり道中の作りがTV用にされてるのかもしれないですね。
出番は少なかったけど、吉原に憧れる18歳(汗)がかわいかったです。
阿知波さんと本堂におまいりするのに階段を1、2段上がるとき、ちょっとぴょんぴょんハネてた上がり方だったのがかわいかったっす♪


次回の、道中いよいよ最終回ですね。寂しくもありますが3月の放送が楽しみです。
道中収録in大阪
道中の大東市の観覧に行ってまいりました。
今回客層はもちろん予想どうりかなり高めなんですけど、
絶対近所の人比率が高いって!自転車で帰って行く人いっぱいいたもん(笑)。
会場に道中の観覧告知ポスターがちゃんと貼ってあったことを思うと、この市内ではいっぱい告知されてたんではないかと想像します。やっぱ、その地域優先なのかな?
今後の収録参加の時はそれを見込んで出すハガキ枚数を考えないといけないかもしれませんね(苦笑)。

続きを読む

当選!
今日は残業だったので、順庵はさらーーーっとしか見てませんので、また後日。

今日帰ったら12月の道中収録(大阪)の当選ハガキがきておりました!
しかし、私の分はハズレ。妹の名義を借りたのが当たりでした。
なんか、くやしい。
でも、まあ、当たったんだから良かった良かった。
ハズレハガキを読んだら約4倍の競争率よ(汗)。あと2枚の結果はどうだったんだろうか?(4枚送った)

肝心の風間さんですが、出演者に名前が載ってました。
いつものレギュラーの他には、よね子さんや、阿知波さん、九十九一さんなどがご出演みたいですね。
放送は2月の予定らしいです。

今年最後の生風間で1年を締めくくりたいと思います。
一気見
今日は休みだからって、オーラの泉SP(なんとこれから関西でも放送されるようで、やったー♪)見て、野ブタ見て、道中見て、チャングムを見るという、TV見すぎ!!とおこられそうな見方してました。

久々の道中な風間さんはちょいと色が濃いドーランな気がしましたが、あとかつらがちょっと重かったわとは思いましたが、良かったです。
笹野さんとのベイベー・・が素敵でした。そしてお芝居中の風間さんはああ、いい声だ・・・と噛み締めました。でも、正直、会見の藤森くんを見た後ではものたりません。さあ、早くカモーン♪月曜日。こっちは、CMも番宣もナシで待ってるんですからね!

あと、野ブタ。ですが、面白かったです。
私はこの脚本家の「すいか」(小林聡美主演)が大好きだったのですが、今回はアイドルドラマだし、あんまり関係ないかなと思ってたら、すごく脚本家色の強く出たドラマだったと思います。
掘北さんがいじめられっこな訳ですけど、3つのお願いを言う時、いじめてる子がこの世からいなくなれと、願い、またそれを取り消します。そして、「○○(じめっこの名前)がいる世界で私は生きていく」と、そのセリフにぐっときました。
亀ちゃんの役も設定的には難しい複雑なキャラだと思うし、やまぴーの役もへらへらしてる奥に何かあってほしい役どころな気がします。(すげー窪塚だったけど)
独特な感じで、これってすごく役者に読解力と演技力を要求するドラマな気がするんですけど・・・・(汗)。
やまぴーと亀ちゃんありきの企画だったんなら、反対にもっと単純な話にすればよかったのになーと思うけど。
でも、がんばってください2人とも。私は見るよ。噂の新曲も良かったし。
CalendArchive
プロフィール

つう

  • Author:つう
  • 風間俊介くんについてのblogです。でも、実際はドラマ話等多し。メールなどありましたらこちらまでどうぞ。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。