2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終回
順庵、終わってしまいましたね。ちょうど盆あたりにこの話が正式に発覚(?)してそれから東京での制作発表のバタバタもありーので、いろいろ楽しかった日々でした。もちろん、要求ゴトはいっぱいあるんですけど、やはり毎週ちょっとでも見れるというのは気持ち的にいいんですよね(笑)。
最終回のメインゲストとして丘みつ子さんですごく締まった最終回だったと思います。最終回にきて何故か藤森くんの衣装が新しくなってるし。(この着物好きだわー)今日は本当に助手らしい藤森くんでした。なかなか有能じゃん!マンドラゴラを取って来いと先生に言われるところで、先生とのアイコンタクトなあたりが良かったです。いっぱい出番もあったしなかなか満足な最終回でした。
おみつ日記も毎回裏話を出してくれてるりあちゃんはありがたかったです。
最後の日記に書かれている風間の適当さが・・・・でしたケド。(6/15って、舞台真っ最中だと思うんですが)順庵でるりあちゃんを知れたというのはなかなか収穫でした。
最後に親分がちょっと意味深な表情で死体を見てたので、ちょっと勘付いた???
はたしてシリーズ化されるかどうかは、テレ朝編成局のみぞ知るですけど、風間さんがリベンジしたそうなことをコメントしてたので、あってほしいなと思います。(かなりひかえめな期待を持って。)だって、もしあったら多分藤森くんはもっと良くなってると思うしね。今までの風間のパターンからいって。


追記・今blogリストが動いてないみたいですが、会社が変わるらしく、ちょっとしばらく不安定かもしれません。
スポンサーサイト
8話
今週もとりたてて言うこともない藤森さんでした・・・。
でも、エンディングの腰をいためて「治して、治して」(?)って言ってるのは面白かったです。先生の着物の裾をつかむ手がまた(笑)。
前半、吉原話に興味をもつ藤森さんにおみっちゃんが機嫌をそこねるところがかわいかったですが、たしか1話でもそんなシーンあったし、道中でも吉原に妄想抱いてる役がありましたよね。
もし次のシリーズがあったら一回吉原に行かせてやってください。行くだけでいいから(笑)。
めずらしく来週の予告にでてらっしゃったので、来週はそこそこ期待しときます。これがラスト1本、秋に撮った分ですね。



そのあとスマスマのトライアスロンを見ました。キムタクとクサナギくんのバツゲーム。
3択問題を全部くさなぎくんに選ばせてあげて、2つある自転車のどちらかを選ぶ時クサナギくんに好きな方を選ばせてあげるキムタクって「お兄ちゃん」みたいでした。あまり日頃わからないけど(汗)案外キムタクはクサナギくんを大事にしてるのね(笑)。
しかし、あれだけの耐久力と精神力はそうとうです。「根性」とはああいうことをいうのかも。さすがたたき上げです、兄さん方。
7話
ある意味荒唐無稽な大奥話だった気がする。そんな簡単に出入できないのが大奥なのでは?!!
でも吉松親分の呉服屋の番頭さんの着物姿はかっこよかった。すてき。
おみっちゃんは大奥の女中の衣装の方が幼く見える気がしました。
まあ、藤森くん的出番はいまいちの回でしたが、大奥話なんだから出番は少ないよな・・・とは思ってたので。
親分と先生が酔って帰って来て、親分にからまれて「ほっといてくださいよ。もう、酔っ払い!」とか言って抵抗してるのが良かったです。
ああ、親分の藤森いじめっていいわあ(笑)。
今回は何故か横顔!横顔!横顔!でしたね。そこは満足。
あと、エンディングで食べすぎで太った女の人が「やせたいんです」って言った時の
「・・・・・・(汗)。」みたいな表情がよかった。微妙にうんうんうなずいてるしね(笑)。
次週予告が面白そうだったので、次週に期待。

やっぱり出番が少なかろうと、連続して継続したとき風間さんの芝居はこなれていくような気がするんですよね。
ここ何年も単発ドラマが多かったので、あまり比べられませんでしたが、やはり連続したものの方がいいような気がする。まあ、舞台もしり上がりに良くなる風間さんですから。多分徐々に浸透していくタイプなんだろうな(笑)。っていうか共演者と慣れてきたらよくなるのか?もしかして。
すいません、大きなお世話な戯言です。


今、宮部みゆきの「誰か」を読書中。文庫になってたので。
でも、宮部の本って文庫化遅くないですか?いっぱい出てるわりには全然文庫化進んでないような。早く文庫にしてくれよー。出ないと買えない。
6話
今日のお話はよかったですね。
面白かったです。つぼ振りの姐さんはきっぷが良くってかっこよかったです。

前回吉松親分におみっちゃんの初恋の相手が藤森くんだとばれたので、
きっと態度が変わるだろうと思ったら案の定でした。
そして出番的には少なかったのですが、小芝居満載で、すごい良かったですわ、藤森君。
風間さんの小芝居は一段と磨きがかかってるんでしょうけど、いつも舞台のはしっことか、画面の奥とかで、勝手に小芝居してるんで、それが表舞台にあがれなかったのが、今回は風間小芝居発表会のようでした。
わたしゃ、好きだね、風間さんの小芝居が(笑)。

おみっちゃんとくすくすと下世話話をしてるのを、先生につっこまれて、知らん顔してハケルとこも、絶妙でした。しかし、噂好きな男だね、藤森くんは。
次は、夕暮れにおみっちゃんを送っていって(しかもあのるん♪るん♪みたいに歩く後姿はいったい・・・)、「おみつさん・・・」って、告くるのかと思ったら、怪談話をする藤森君はどうなの?それは。しかも、また噂話が出どこだし。おみっちゃんに「また」からかわれたんじゃないの?って言われてるのは、そんなに噂に翻弄されてるのかキミは。
手に手をとって逃げるシーンなんてトキメキなはずなんだけど、かわいい、微笑ましいのが先にたって、ほんとうにままごとだよ、キミタチ。全然親分の心配するような気配が感じられません(汗)。
あとから親分と同心のダンナと共に現場に戻る時、さりげに親分が藤森くんをたたいて、おみつっちゃんから遠ざけてたのが細かいです(笑)。
そして、最後の先生の留守に二人で仲良く薬を作ってるところに親分乱入のシーンでの風間さんのリアクションは素晴らしかったです!!ある意味先週より心動かされたかもしれません(マジで)
このシーンは絶品です。(私の中で)
つめよる親分と、どこか様子見なおみつっちゃんと、動揺しすぎの藤森君の関係がすごく出てました。後姿になってしまって顔がぜんぜんうつってないけど(汗)。あの、「アイ(はい)」のようなお返事が(笑)よかった。そして、親分が行ってしまったかな?と、もう一回念押しで振り返るところが、風間小芝居って感じ!

ひゃー、なんて満足だったのかしらー。
来週はおみっちゃんが大奥に潜入なの?
メイン回とCDプレゼント♪
順庵5話。藤森くんメインの回でした。
お話はうーん、まあまあってとこでしょうか。もっと濃厚なのを事前に頭の中で作ってましたから(笑)。
まず、回想の行き倒れシーンは雪の中倒れる藤森さん・・・だったんだけどさ。そのなかを偶然先生が回診帰りに見つけると。思ってたのに、あっさり~~。説明だけかよ。
藤森君の生い立ちが「唯一の血縁の兄」が殺されたってことは藤森君は妾腹とかで、もしかして現在天涯孤独?兄上ってもうおっちゃんだったもんね。歳離れすぎだもんね。きっとこみいった人間関係が故郷にはあるのね。でも、その映像は見れず・・・。

でも、いっぱい藤森くんを見れたし、まあいいか。

以下続行

続きを読む

CalendArchive
プロフィール

つう

  • Author:つう
  • 風間俊介くんについてのblogです。でも、実際はドラマ話等多し。メールなどありましたらこちらまでどうぞ。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。