2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴木先生
映画・鈴木先生見ました。
すでに2回見ました。

以下、かくします。
ドラマは一応本放送時に見ていました。
でも、ドラマを見てなくても十分はいっていける内容だったと思います。

古沢さんの脚本のものに風間さんに出てほしい願望がかなって。そして、期待どうりの満足度の映画に参加できて本当に良かったなあ。ほんとうに満足でした。鈴木先生。
原作は読んでないのでどこまでが脚本なのかわからないですけど、リーガルハイの時も思ったのですが、古沢さんの脚本は腹の底の方で怒ってるような、表面はサラっとしてるけど実はすごく底の方では熱いみたいな。そういうところが好きです。
予告ではわからなかったけどミツルとユウジがあんな友情関係があるとは思わず、そしてその二人の空気感が良かったし、そみちゃんの今時フィクションでもあまりお目にかかれない聡明な清純さも良かったし、出水くんの演説は良かったし(あの演説部分はすごく考えさせられた)足子先生、というか富田さんのあの間の絶妙さがさすが富田靖子だったし。窪田くんもハマケンも良すぎるし。生徒さん達みんなうまいし。今さらすぎてなんだけど、ハセヒロさんと風間の共演もむっちゃ願ってたし。しかも、雑誌でいっぱい一緒に取材もあってお得だったし。もう、出してもらって嬉しかった。
ドラマもだけど、映画の内容は一段と口で説明するには難しい、なんとなく、日頃う~んって思ってるんだけど上手く説明できないようなとこを説明してもらったというような。言葉にしてもらうことで、無意識にあったものが意識までうかんできたような感じ。
そして、10代の子供のなんてきらきらしたことよ、と(笑)。日頃はあまり思わないけど、10代の子って若いってすごくキラキラしてるなって改めて思った。最後のEDの坂道はすばらしかった。
ちょっと一瞬自分が制服着てハイソックスとかはいて、まだ手足がガリガリでダイエットなにそれ?とかいってた頃を思いだしちゃったわ。(もちろん今は見る影も無い)春の教室の感じとか。
「世界は変わる」と言ってもらえたり、信じたりできることはなんて開ける希望だろうかと、最後、希望を強く感じたな。

作品全体が良かったし、当然ながら風間さんもきっちり良かったので特に書くことは無いけど(笑)、今回のように本来犯罪に走るはずがないのに、踏み出しちゃったっていう役柄は切なくて良かったなあ。本当にミツルとユウジ、良かった。
多分、ハマケンさんと風間はサケロックつながり(というか源ちゃんがらみで)以前から知り合いだろうし。@DEEPのときライブにも行ってたと思うし。まさかの共演だったでしょうね。
しかし、爆笑し、一番びっくりなのは、劇中の卒業写真がマジものだったことですね。(あれって風間さんのホントの中学卒業写真使いましたよね(笑))ってことはハマケンさんのもあれ本物だったんだろうか。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
Hさん

こんばんは。鈴木先生遅れて各地で公開されていくみたいで良かったです。
とても満足のいく映画でしたよ。

そうですねえ心配ですね。まだ大船にのった気持ちにはなれませんが、10年前の10代の頃よりはなんとかなるでしょという気持ちです(笑)。
とにかく今は無事、この朝ドラを完走できることを願ってます。
次も、そろそろ気になりますけど。
CalendArchive
プロフィール

つう

  • Author:つう
  • 風間俊介くんについてのblogです。でも、実際はドラマ話等多し。メールなどありましたらこちらまでどうぞ。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。